格安航空券を利用したら海外旅行はどれくらいの価格でいけるの?

海外旅行をしてみたいと思っていても、コストがかかるので無理だと諦めている人は少なくないと思います。でも、格安航空券を購入すれば交通費が抑えられるので、国内旅行をするような金額で、海外旅行を楽しむことができるんですよ。
どのくらいの価格で飛行機に乗ることができるのか、行先別に紹介したいと思います。

アジアの最安値はどれくらい?

利用する航空会社によってもちろん価格は変動しますが、最安値では、3月~4月にはソウルに3000円でいけることもあるんですよ。驚きですよね。アジアで人気のシンガポールには12500円、シドニーには20200円が最安値になっています。国内で飛行機に乗るのとほとんど変わりませんよね。下手したら格安航空券で海外へ行く方が安いこともたくさんありそうです。

人気のハワイやグアムは?

海外旅行といえばハワイ。ハワイに3月~4月に格安で行こうとすると、35000円が最安値になっています。グアムだと27500円。3万円を切るんです。月が替わると少し変動しますが、3月~4月は春休みということもあり、少し高めに設定されていますから、オフシーズンはもっと安く行けると思います。

ヨーロッパに行きたいときの最安値は?

実は3月~4月のヨーロッパはねらい目。ハワイやグアムよりも安くいくことができます。ロンドンもパリも19700~26200円と三万円を大きく下回るんですよ。ヨーロッパ旅行へのハードルも格安航空券を購入できればそんなに高くはなさそうですよね。

世界には思っているより安く行ける!

海外旅行は、想像しているよりもずっと安くいくことができるんですよ。ぜひ格安航空券を利用してみてくださいね。

返信する